解散しても

ここ最近、ジムでひたすらウォーキングとランニングをしながらSMAPの曲をずっと聴いている。

 

新しめの曲よりも昔のマニアックな曲が好きで、それを最近買ったカラフルなイヤホンで、大音量で聴いていると、なんだかSMAPが解散するなんて嘘だと思えてくる。

 

昔の曲だって、私の中では何も色あせていない。

きっと他のファンだって同じだと思う。

 

解散を信じたくない?

いや、もう受け入れる態勢を一生懸命整えようとしてるだけ。

きっと年末がきたら、SMAP最後の日がきたら、辛さが襲ってくるに決まってるけど。

 

来年以降だって、SMAPの曲を聴けば、SMAPを感じることができて、今までと同じか、それ以上にいい曲だなって改めて思うんだと思う。

ライブDVDを観たら、かっこよくて、キラキラしてて、仲のいいSMAPがいつでも観れる。

 

なんだ、ただ解散するだけじゃん。

何もこわくないじゃん。

 

私たちがメンバーを応援し続けることにも変わりはないし、ただ芸能界ってこわいから、メンバー達がこれ以上、辛い思いや悲しい思いをしないといいなと思う。